リゾートライクに末永く暮らせる高性能住宅

高断熱・高気密・耐震性を実現し、リゾートライクに末永く暮らせる高性能なお家ができます。ご家族の集まるリビングには、開放感あふれるオシャレな吹抜けや、プライベートを確保したウッドデッキは、アウトドアリビングとしていつでもリゾート気分を楽しめます。帰宅動線や家事動線にもこだわり、ムダをなくした使い勝手の良さや、コロナ禍の新しい生活にも対応しました。また長期優良住宅の取得に加え、断熱性能はHeat20 G1レベルを採用し、夏も冬も快適で健康的に暮らすことができます。さらに、最高等級である耐震等級3に制震ダンパーを取り入れ、地震や台風時に家の損傷を抑え、災害からお家を守り、ご家族が安心して暮らせます。

WORKS
箕面市

LIVONE箕面7丁目

    • 所在地
      箕面市
    • 間取り
      4LDK
    • 敷地面積
      150.75m²(45.60坪)
    • 延床面積
      116.69m²(35.29坪)
  • リゾートライクな吹抜け

    リビング上部には、リゾートライクな吹抜け空間を設けました。約5.5mと高さのある開放感あふれる天井部分には、おしゃれな羽目板や、ゆるやかにまわるシーリングファンを配し、間接照明が室内を柔らかな灯りで包み込み、上質な時間を演出します。大開口の窓はいつでも空の表情がうかがえ、ソファに座ってゆったりと流れる雲や、星空を眺めながらリラックスしていただけます。
    ※写真は弊社施工例です。

  • ウッドデッキのある芝生の庭

    心地良い光が入る南側には、ウッドデッキのある芝生の庭を設けました。外部からは見えない場所なので、ご家族のプライベートな空間としてお使いいただけます。また外と中の段差をなくし、室内とフラットにつながるウッドデッキは、アウトドアリビングとして、週末にバーベキューをしたり、テントなどを張って子どもとキャンプ気分も楽しむことができます。
    ※写真は弊社施工例です。

  • こだわりの生活動線

    帰宅時や洗濯・料理などの生活動線にもこだわりました。2WAYの玄関は、いつでも片付いているお客様用と、ベビーカーを畳まず置けるシューズクロークや、カバンや買い物を収納できるパントリーを経由して、リビングへとつながるご家族用で使い分けができます。帰宅時に洗面室へスムーズに行けるので、自然と手洗い習慣もつきます。キッチンや洗面室を近くにまとめムダを無くし家事の時間を短くすることで、ご家族との大切な時間をゆっくりと過ごせます。

  • 静かに過ごせる書斎

    2階の主寝室には仕事や趣味に集中できる書斎を設けました。家で仕事をする時など、ご家族と距離を置いて、静かな時間を過ごせる空間です。スムーズに出入りができるよう扉をあえて設けず、垂れ壁でゆるやかな独立性を確保しました。壁付けの可動棚は上部スペースを有効活用し、書籍や書類をスッキリと収納できます。
    ※写真は弊社施工例です。

  • 快適で健康的な住まい

    高い『断熱性』・十分な『気密性』・計画的な『換気』で、夏も冬も外気温に左右されにくい快適な室内環境を実現しました。高断熱で魔法瓶のような構造と熱交換型の24時間計画換気で、温度差が少なく、急な温度差によるヒートショックを防止します。また、冷暖房の効率がよく経済的です。

  • 家と家族と暮らしを守る

    大規模な地震への備えとして、最高等級となる耐震等級3を採用しました。でも、ご家族が暮らす大切な住まいを守る地震対策は、耐震だけで十分でしょうか。そこで私たちが提案したいのが「耐震+制震」。住まいの持つ耐震性を損なうことなく、新たな性能を加え、本震だけでなく、繰り返し来る余震にも強い、より安心・安全な住まいに。

PLANNING

The Architect’s Voice

高低差のある敷地でしたので、デザイン的にも魅力ある玄関アプローチをどうするかを悩みました。扉を開けた時に家の中が丸見えにならないよう、階段と玄関前には目隠しブロックを設け、プライバシーを確保できるように工夫しました。外観はホワイトとベージュでシンプルナチュラルな印象でまとめ、玄関周りの壁はアクセントに天然木を用い、時を経るごとに深みや渋みを増す木目の変化を楽しめます。北向きの敷地でしたが、開けた南面にウッドデッキのある芝生の庭や大開口の窓を設け、家全体に光が届く明るく開放的な間取りを実現しました。

LOCATION & ACCESS

〒562-0001 箕面市箕面7丁目3番
カーナビ住所箕面市箕面7丁目3番