CONCEPT HOUSE

ママラクハウス

DATA
  • 所在地
    寝屋川市
  • 家族構成
    コンセプトモデルハウス
  • 間取り
    3LDK
  • 敷地面積
    93.84m²(28.38坪)
  • 延床面積
    100.19m²(30.30坪)
WIC外観デザイン

LDK

帰宅時や外出時には、かならずリビングを通る動線なので、家族同士が顔を合わせる機会が増え、コミュニケーションが自然と深まります。

外観

ホワイトをベースに、アクセントにベージュを取り入れた、爽やかで優しい印象の2階建て。太陽光発電×エネファームを搭載し、地球にも家計にもやさしい住まいです。

玄関

横長窓や玄関ドアのガラスから、自然光を取り入れ、明るく開放的な玄関。垂れ壁でゆるく区切ったシューズクロークは、ベビーカーなども置けるスペースです。

独立洗面台

脱衣所と洗面台を分け、別々の人が同時に使える独立洗面台。扉を閉めれば、生活感を隠せるので、来客が洗面台を使う際も気持ちよく使ってもらえます。

スタディカウンター

LDKの中心に設けたスタディカウンター。2人並んで座れるので、兄弟や親子で並んで勉強できます。キッチンからも目が届くので安心です。

キッチン

キッチン周りのパネルは、丈夫でキズや汚れ、ニオイもつきにくい、お掃除がラクなホーロー素材です。マグネット付のアイテムなら壁に張り付けれるので、使い勝手の良い場所にレイアウトできます。

ワークスペース

キッチン裏には、ママが一息つけるワークスペース。カウンター前の壁はマグネットボードなので、小物も整理でき、押しピンで壁を傷つけることもありません。

主寝室

カウンター付主寝室。スポットライトやペンダントライトを取り付けられる、ダクトレールで、個性的なインテリア空間を演出できます。

ファミリークローゼット

廊下⇄主寝室⇄バルコニーとつながる4.7帖のファミリークローゼット。ご家族の服をまとめて収納でき、洗濯時の動線もスムーズ。アイロンもしやすい造作カウンターを設けています。

The Architect’s Voice

いつだって全力で頑張るママ。仕事も家事も子育ても旦那さんも、全部大切で、全部楽しんでほしい。でもきっと一番大切にしているのは、家族と笑いあえる『時間』。何気ない幸せな時間を、何よりも大切にして欲しいから。そんな頑張るママに『家事ラク』・『家計ラク』・『子育てラク』をキーワードに、干して直してがスムーズなファミリークローゼットや、自分の時間を楽しみながら家事をより効率的にするワークスペース、キッチンから見守ることができるスタディスペースなど、たくさんラクになる工夫を詰め込みました。太陽光発電×エネファームを搭載し、地球にも家計にもやさしい住まいです。