WORK

北欧家具が映える、大人空間の家

DATA
  • 所在地
    東大阪市
  • 家族構成
    夫婦+お子様1人
  • 敷地面積
    182.47m²(55.19坪)
  • 延床面積
    146.15m²(44.21坪)
WIC外観デザイン書斎造作洗面間接照明

外観

ホワイトをベースに、ブラックで引き締めた存在感ある外観。

ポスト

アールがかわいい、深いグリーンのポスト。

キッチン

ペンダントライトと折り下げ天井のバランスが美しい、回遊できるキッチン。

LDK

25帖の広々としたLDKに北欧の照明と家具がよく映えている。

ダイニング

優しく落ち着いた雰囲気のダイニングスペース。

リビング

空間をより広く感じさせてくれる、コーニス照明を取り入れたリビング。

主寝室

ウォルナットのベットを中心とした、ホテルのような主寝室。

ウォークインクローゼット

主寝室には、ご主人様用と奥様用の2つのウォークインクローゼットが。

書斎

ご主人様の書斎スペース。アンティークチェアに座り読書を楽しんでいるそうです。

ランドリールーム

キッチン横のランドリールーム。奥のカウンターではアイロンがけを。日々の洗濯はここで完結。

手洗いスペース

玄関を上がってすぐある、手洗いスペース。カウンターとアクセントクロスがマッチしている。

脱衣所と洗面

将来を見据えて、脱衣所と洗面を別に。扉を閉めれば来客時にも気兼ねなく入浴することができます。

The Architect’s Voice

ご主人様が集めた、こだわりの北欧家具が映えるお家が完成しました。ルイスポールセンやレ・クリントの照明に、ハンス J. ウェグナーのYチェアなど美しい北欧家具たちが空間を彩ります。照明計画や巾木など細部までこだわりが詰まっています。空間だけでなく、回遊できるキッチンに玄関横の手洗いスペース、ランドリールームや主寝室のウォークインクローゼットなど暮らしやすさも考えられたお家です。