WORK

変形地を最大限に活かしたお家

DATA
  • 所在地
    大阪市城東区
  • 家族構成
    夫婦+お子様2人
  • 敷地面積
    69.44m²(21.00坪)
  • 延床面積
    117.24m²(35.46坪)
アイアン外観デザイン鉄骨階段

外観

ブラックのガルバリウム鋼板とサイディングの組合せで、まとまりのあるスタイリッシュな外観。

玄関

打ちっ放しのコンクリーが印象的な玄関とシューズクローク。汚れが目立ちにくく、掃除しやすい利点も。

玄関ホール

開放感あふれる吹抜け階段のある玄関ホール。

ペニンシュラキッチン

ダイニングと仕切りがないため、家族とのコミュニケーションも取りやすいペニンシュラキッチン。

スケルトン階段

スタイリッシュなアイアンが目を引く、リビングのスケルトン階段。

LDK

バランスのとれたグレーのアクセントクロスと大きな掃き出し窓があるLDK。

洗面室

ヘリンボーン柄の床が印象に残るフロートタイプの洗面室。

トイレ

ゴブラン織柄のアクセントクロスは、奥さまのセレクト。

ルーフバルコニー

3階上部に設けたルーフバルコニー。近くに大きな建物もないので周りの視線を気にすることなくゆっくりくつろげます。

The Architect’s Voice

普通じゃ嫌なんですよね!!から始まったお家づくり。
カッコいい空間になるように設計しました。
道路面が広く奥が狭い敷地の為、普通に建てると敷地にデッドスペースが出来てしまうため、変形地を最大限に活かし敷地の形状に合わせ階段位置を決めました。1階の階段は様々な表情を見せてくれるお家のシンボルに。2階はアイアンのスケルトン階段になっており圧迫感なくLDKを広く感じることができながらインパクトを与えてくれます。打ちっ放しの玄関や内部の扉、アクセントクロスなどお客様のこだわりを感じるカッコいいお家になりました。