CONCEPT HOUSE

2階にリビングがあるお家

DATA
  • 所在地
    大阪市旭区
  • 家族構成
    コンセプトモデルハウス
  • 敷地面積
    94.07m²(28.45坪)
  • 延床面積
    100.17m²(30.30坪)
WIC勾配天井外観デザイン室内窓畳スペース

外観

ネイビーとホワイト、ブラウンの色バランスを大事にしフォルムもシンプルにしました。

玄関ポーチ

白い外壁に、落ち着いた木目調の玄関引き戸を使用し、ファサードが引き締まった。

玄関

天井まである収納力バッチリのシューズクロークと広めにとった玄関でゆったりとした空間です。

アイランドキッチン

LDKの中心においたアイランドキッチン。ダイニング↔洗面室と一直線に繋がっており、家事もスムーズです。

スタディスペース

ダイニングスペースの天井高を周りより低くすることで、落ち着く空間に。横にはスタディスペースを配置し、家族みんなで使えるスペースとして。

ダイニング

和室とつながる室内窓はちょっとオシャレな雰囲気もあり、明るく風通しのいい空間です。ダイニング上のペンダントライトの光で、食卓の料理も美味しくなりますね。

LDK

存在感のあるアイランドキッチンは、手元が見えない様に壁を高くしています。カウンター下に棚があり、お気に入りのインテリアを飾って。

続き間の和室

勾配天井により空間が広く感じ、上部に南側からの光を取り入れる為の窓を配置しました。

勾配天井

横の洗面室はサブウェイタイル調のアクセントクロスで清潔感ある空間に。バルコニーと直接繋がっており、物干しもラクラクです。

洗面室

横の洗面室はサブウェイタイル調のアクセントクロスで清潔感ある空間に。バルコニーと直接繋がっており、物干しもラクラクです。

スタディカウンター

子供部屋のスタディカウンター。チェックのアクセントクロスとデザイン窓がいいバランスです。

ウォークインクローゼット

主寝室のW.I.Cはグレーとホワイトの大きめのストライプを使用しました。居室からチラッとみえるクロスがとてもかわいいです。

The Architect’s Voice

北面道路で南側に3階建てが建っており、明るさを確保しにくい立地をどう克服するか、設計士が窓の位置まで細かく考え抜きました。
2階にLDKと水廻りをレイアウトし、勾配天井を設けることで明るく開放的なお家ができました。
LDKの中心に置いたアイランドキッチンは、存在感抜群でありながらダイニング⇔キッチン⇔洗面室⇔バルコニーと一直線に繋がっておりスムーズな移動が可能で、スイスイ家事がこなせます。
お部屋にはストライプのクロスやチェックのクロスなど、少しテンションが上がるような仕掛けも。家族みんなで、暮らしを楽しんでもらえるお家になりました。